矯正治療Q&A

永久歯がそろうまで待った方がいいですか?

開始時期には個人差がありますが、骨格の改善や矯正の負担を抑えるために、永久歯が生え揃っていない時期から治療することがおすすめです。

 

この時期は舌癖などを治すトレーニングや、顎が大きく成長する時期のため、上下の顎の骨の成長にアプローチすることができ、永久歯が正常に生え変われるよう十分なスペースを作る治療を行うことができます。このような治療は子どもの時期にしか行えない治療で、永久歯や顎の成長を正常に促し、将来歯を抜かずに治療を行うことができる場合もあります。

さらに、正しい歯並びにすることで姿勢や呼吸が整い、集中力が上がったり顔のバランスが整ったりと、全身の発育にも影響してきます。

歯列の歪みは、最初はちょっとしたズレから始まるため早期発見することが大切です。

ぜひ早めにご相談ください。

 

アクセス・診療時間

ひまわり歯科クリニック

〒331-0047 埼玉県さいたま市指扇2645-1
TEL 048-782-8114

▲…土曜は9:00-12:00/14:00-19:00の診療となります
祝日・祭日・水曜はお休みです。
祝祭日がある週は、振替として水曜日は診療致します。

アクセス